新しい言葉をつくってみよう。

 

先日の日本財団CANPAN・NPOフォーラムで、

「創り出す広報」

ということをお伝えしました。

 

新しい言葉をつくることも、創り出す広報です。

たとえば、クロスフィールズの「留職」。

 

新しい言葉をつくるときのヒントになりそうなビデオを見つけたので

ご紹介します。

 

 

エリン・マッキーンさんは、プレゼンテーションの最後のほうで、

言葉は自分のアイデアや意図を伝える機会。

新しい言葉は注目をあつめます。

と伝えています。

 

新しい言葉をつくってみましょう。

 

いますぐお問い合わせください。

ファンドレイジングのレシピでは、ファンドレイジング担当者や広報担当者と一緒に解決策を考えて、一緒に汗をかきます。戦略や計画づくりにとどまらず、実務まで支援し、目標達成の喜びまで含めてコーディネーションいたします。